うちの妹のばあい 純愛版


うちの妹のばあい 純愛版のページへ




虎牙猛の過去を知る人物。
ゲーム本編より以前の虎牙と行動を共にし、そのうちに自然と
龍虎は惹かれ合った。

口数は少ないが、なぜか同世代の若者たちに慕われている。

こっそりケンカも強いらしい。
得意技はノーモーションからのカウンター。
こちらから手を出さなければ何もしないお兄さんである





「猛……お前、好きな女はいないのか?」

「…なんだよ、いきなり」

「ただの興味本位だ。答えたくなければそれでいい」

「…………」

「お前ぐらいの歳なら、そういう話のひとつぐらい…」

「…いるぜ、惚れた女ぐらい」

「そうか……どんな女だ?」

「オレが惚れたんだぜ? いい女に決まってる」

「ふっ、そうだろうな…」

「名前は優香ってんだ。
 優しい香りって書いて優香。いい名前だろ?」

「そうだ、写真を見せてやるよ。
 これ見たらあんたも優香に惚れるぜ?」

いつの間にか乗せられて、オレは得意げに優香の写真を
見せていた。

今まで何枚もあいつの写真を撮ったが、一枚もカメラ目線の
ものはない。

優香の視界にはオレなんて映っちゃいない。

いつもあいつが見ていたのは……。

「…横にいるこの男は?」

「あ…ああ、優香の兄貴だ」

「…………」

「よかったらその写真やるよ。オレにはもう必要ねえから…」

「……それなら預かっておこう」




うちの妹のばあい 純愛版のページへ