こうふくのカタチ 登場キャラ

<< こうふくのカタチ メインページへ

ミイム(名前変更可能)
見た目10代半ば。
何でも願いが叶うと伝えられる秘石「サフィー」を
体内に持つ種族(希代種としか呼ばれていない)の最後の一人。
辺境の谷で、動物や少数民族達と暮らしていたところを
教会に捕らえられ、王に献上させられようとしていた。
(教会が王に彼女を献上しようとしたのは、ある謀略のため)
ほとんど野生児で、人の言葉も(難しいのは)理解できないが
人を疑う事を知らない、純粋な性格をしている。
とりあえず元気だけは作中1。
容姿特徴:けもの耳と尻尾を持つ。


ラミ
20代。女。人間。
主人公が小説を出している、出版社で働いている。
ようは主人公の担当である。
軍国主義に飽き飽きしている主人公の良き理解者であり、
ごく稀に、軍事物以外の小説の執筆依頼ももってきてくれる。
陽気で活舌、面倒見もよいのだが
締切りは絶対守らせる、鬼の編集でもある。
主人公の事は、まんざらでもないと思っているようだ。
実は父親が軍の上層部にいる。
容姿特徴:タイトスカート、眼鏡。


マーシャ
10代後半。女。人間。
主人公の妹。
生まれつき病弱で、現在は町外れの療養所で生活している。
信仰深い純粋な性格で、この世に神は本当にいると思い込んでいる。
兄想いで、実は余命幾ばもないのだが、その事を隠して主人公に接して
いる。
容姿特徴:儚げ、色白で華奢


キャメリー
見た目10代後半。女。ネコミミな種族。
主人公がネタに詰まった時に来る、酒場のウェイトレス。
マスターの趣味で、メイドの格好をさせられている。
ものすごく気が弱く、引っ込み思案な性格をしている。
たまに酒場の客から虐められたりと、不幸な境遇にあるが
本人は「生きていけるから」との理由で、気にしていないらしい。
容姿特徴:ネコミミメイド、タレ目、尻尾


ヴァネッサ
見た目10代後半。女。翼のある種族。
主人公がひいきにしている娼館の娼婦。
世の中の汚い部分を見て育ったために
人付き合いはシビアだが根は優しい性格。
絶対に娼館から逃れられないように、鎖に繋がれた日々を送っている。
容姿特徴:羽根、ストッキング、面倒見のよさそうな優しい外見



プリナ
完全に脇役でチョイ出の彼女なのですが、
イヌ耳がプリティーなので特別に登場。(笑)

役どころとしては、ラミの同僚。


<< こうふくのカタチ メインページへ